アボイティスのバクン水力発電、停止命令

フィリピンの電力大手アボイティス・パワー(APC)は23日、完全子会社ヘドコルがベンゲット州バクンで運営する水力発電所3カ所が、先住民担当委員会(NCIP)から停止命令を受けたと発表した。2019年の先住民との合意を巡り不服申し立てを受けた措置という。 ヘドコルは、…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 電力・ガス・水道社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

アジア昇給率は4.3%予測 2022年の日系企業、NNA調査(12/08)

テイクオフ:地面に山積みになった二…(12/09)

首都圏、コロナ感染急減 1日約100人、患者ゼロの病院も(12/09)

新型コロナ、新たに370人感染(12/09)

フランスからの入国禁止、10~15日(12/09)

入管、比人向け電子ゲートの運用再開(12/09)

国家接種デー第2弾、700万回目指す(12/09)

マルコス氏とサラ氏、首都圏で支持者集会(12/09)

7~9月FDI46%減、2期ぶりマイナス(12/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン