林濤氏、河源市トップの書記に就任

中国共産党広東省委員会はこのほど、同省河源市トップとなる同市党委員会書記のポストに林濤氏を充てる人事を決めた。丁紅都氏の後任となる。22日付南方日報が伝えた。 林氏は1971年7月生まれの49歳。広東省掲陽市の出身。2019年4月から今月まで河源市党委員会の副書記を務めて…

関連国・地域: 中国-広東
関連業種: 社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:天井から愛の声が降って…(01/24)

【学びの機会】第2回 帰国生入試だけではない(01/24)

北京のコロナ、じわり拡大 地域別最多に、物流業で一斉検査(01/24)

ドラゴンフルーツ価格急落、中国輸出停滞で(01/24)

NEV購入制限、段階的に廃止へ(01/24)

観光目的の出入国、新型コロナ抑制後に開放(01/24)

交通グリーン化に5カ年計画、NEV推進(01/24)

〔政治スポットライト〕豪英がインド太平洋でインフラ協力、中国念頭(01/24)

副大統領、仲裁判断認めれば中国と資源開発(01/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン