上期のGDP成長率、5.8%の見込み

ベトナムのグエン・チ・ズン計画投資相は、今年上半期(1~6月)の実質国内総生産(GDP)成長率が5.8%になるとの見通しを明らかにした。4月下旬以降に広がった新型コロナウイルス感染第4波の影響で当初の政府目標を0.4%下回るものの、周辺国と比較するとなお高い水準だ。…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ビングループ、上期は製造部門の赤字倍増(08/03)

市中感染7445人増、4波累計15.8万人(08/03)

政府系電力SP、ベトナム企業とJV設立(08/03)

「工場隔離」の効果に疑問、首相の諮問機関(08/03)

マサン、小売り底堅く上期2桁の増収増益(08/03)

中小企業のアマゾン出店、計投省が研修始動(08/03)

HCM市、必需品配送者にワクチン優先接種へ(08/03)

タンカンカットライ港、輸入貨物を一時停止(08/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン