防衛隊が停戦を宣言、10万人避難のカヤー州

ミャンマー東部カヤー州で市民らが結成した「カレンニー国民防衛隊」は15日、国軍への攻撃を一時停止すると発表した。戦闘を停止するよう地元住民から要請を受けたためだ。同州では防衛隊と国軍の戦闘で多くの家屋が破壊され、10万人超が避難生活を強いられている。ロイター通信が…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

特使派遣、不安含みで調整 問われるASEANの実力(08/06)

ミャンマー特使合意を歓迎、国連事務総長(08/06)

ミャンマー民主派と対話、米副長官(08/06)

東南アへワクチン供与拡大、中国外相(08/06)

陽性率が連続3割台、死者322人(08/06)

コロナ第3波のピークは8月末=専門家(08/06)

中銀、民間銀行の外国人採用を規制(08/06)

印アダニ、港湾開発は制裁に抵触しない(08/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン