《安全》日本提供ワクチン、15日に接種開始

台湾衛生福利部(衛生省)中央流行疫情指揮中心の陳時中指揮官は6日、日本政府から無償提供を受けた新型コロナウイルスワクチンについて、今月15日に接種を開始する計画を明らかにした。7日付聯合報などが伝えた。 医療従事者や防疫政策に関わる政府関係者、感染リスクの高い業…

関連国・地域: 台湾日本
関連業種: 医療・医薬品社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナの域内感染、19日は1人(19:35)

テイクオフ:今の部屋に引っ越してか…(10/19)

鴻海、EV3車種を初公開 23年にもSUV発売、バスも導入(10/19)

18日の感染者、域内・域外ともにゼロ(10/19)

陳指揮官、「接種進めば入境規制緩和も」(10/19)

高鉄自由席、11月に販売再開へ(10/19)

シャープに65億円求め提訴、鴻海系企業(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン