〔ミ島通信〕ダバオ地域でインフラ事業前進

フィリピン運輸省は1日、南部ミンダナオ地方のダバオ地域で大規模な交通インフラ整備事業が進んでいると発表した。陸、海、空の各分野で接続性や利便性を高める計画だ。 ダバオ国際空港では、屋根付き通路の設置や出発エリアの改修など7案件が完了した。現在は旅客ターミナル施…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 建設・不動産運輸マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、新たに7186人感染(22:12)

テイクオフ:集会で人と人との距離を…(07/27)

大統領「投資法改正を」 最後の施政方針、中国に弱気発言(07/27)

【日本の税務】赴任国の社会保障制度(07/27)

「大統領は即時退陣を」、反対派集会(07/27)

新型コロナ、新たに6664人感染(07/27)

三菱造船、比向け多目的船の進水式実施(07/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン