新型コロナワクチン、18万人超が2回目接種

ラオス保健省によると、26日までに18万2,000人以上が新型コロナウイルスワクチンの2回目の接種を受けた。1回目接種は、64万7,000人以上が終えている。国営パテト・ラオ通信(KPL)が27日伝えた。 接種を受けた人の地域別の内訳は、首都ビエンチャンが1回目が約22万7,400人、…

関連国・地域: ラオス
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

北部県SEZ、新型コロナ感染者確認で閉鎖(08/06)

5日は206人、新型コロナ感染(08/06)

東南アへワクチン供与拡大、中国外相(08/06)

J&Jワクチンの接種中断、「事実無根」(08/05)

4日は290人、新型コロナ感染(08/05)

体操女子のリー、モン族誇り胸に(08/05)

国軍「外相」、米国にワクチン供与を要請(08/05)

アストラ製ワクチン、41万5000回分が到着(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン