JBICがサラヤに融資、エジプトに工場新設へ

【共同】国際協力銀行(JBIC)などが、日用品メーカー「サラヤ」(大阪市)のエジプト法人に計500万ドル(約5億4,000万円)の融資を決めたことが18日、分かった。JBICがアフリカにある日系の中小企業に直接融資するのは初めて。サラヤは現地に工場を新設し、ハンドソープ…

関連国・地域: 日本
関連業種: 医療・医薬品化学金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:東京五輪が始まり、小さ…(07/28)

2~4月の輸出3割減 主要国が軒並み停滞、輸入4割減(07/28)

感染7.4万人に、首都は数公表せず(07/28)

25年ぶり「金」に市民熱狂 史上2人目、返還後では初(07/28)

テイクオフ:東京五輪が開幕する少し…(07/28)

施政方針、日米商議所は評価 外国投資法に期待、議会で批判も(07/28)

日本人死亡、新型コロナで初確認(07/28)

日本が3.6億円を無償供与、人材育成を支援(07/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン