ロッテが水素事業、ESG経営強化に本腰

韓国のロッテグループが水素事業に参入する。グループの新事業として取り組みを本格化するとともに、「ESG」(環境・社会・企業統治)経営を強化する狙いとみられる。13日付韓国経済新聞が伝えた。 グループ関係者によると、化学大手ロッテケミカル子会社のロッテ精密化学が海…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 自動車・二輪車化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規感染者1万人超、死者7人増(16:31)

テイクオフ:嫌韓を解消させる方法、…(06/29)

産学連携の「契約学科」普及 IT大手が主導、人材不足に対応(06/29)

新規感染者9896人、死者5人増(06/29)

電気・ガス料金、7月から同時値上げ(06/29)

AI半導体を育成、5年で1兆ウォン投資(06/29)

LS電線、越住宅大手にバスダクト供給(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン