再生可能エネ、出力抑制は継続方針=EVN

国営ベトナム電力グループ(EVN)の国家電力調整センター(NLDC)は、送電網に対する過負荷を避けるため、太陽光発電などの再生可能エネルギー発電所の出力抑制を継続する方針だ。新型コロナウイルス感染症の流行の影響で電力消費量は減少しているが、それ以上に再生可能エ…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 電機電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

地場小売り、EC重視へかじ 外資とタッグ、イオンは店舗重視(06/22)

【日本の税務】海外赴任時の「納税管理人の届出書」(06/22)

第4波1万人突破、ビンズオン省も一部封鎖(06/22)

繊維業界、感染拡大で生産停滞を懸念(06/22)

1~5月の鉄鋼輸出、EU向けが5倍(06/22)

経済回復にワクチン接種急務、韓国機関発表(06/22)

裾野産業育成、チュオンハイ自動車手本に(06/22)

スポーツ複合区計画が再始動か、HCM市(06/22)

1~5月の完成車輸入、中国からが6倍超(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン