対中、日本社会も覚悟を=田中明彦・政策研大学長

【共同】過熱する米中対立の最前線に置かれた日本は、どう対応すれば良いのか。国際政治に詳しい田中明彦政策研究大学院大学長は、中国がハイテク技術力で米国など民主主義国を上回り情報空間を支配すれば、日本にも中国型の独裁主義の影響が及び、露骨な権力行使をされる恐れがあ…

関連国・地域: 中国日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

三菱商事、ラオスの風力発電開発企業に出資(06/18)

海南をてこに消費市場攻略 免税世界一へ、日系が商機狙う(06/18)

テイクオフ:福岡市内の弁当店で、東…(06/18)

バベット高速道建設、中国企業に再調査要請(06/18)

関西医薬品協会、貿産省とセミナー共催(06/18)

宇宙庁とJAXA、宇宙開発利用で覚書(06/18)

【カンボジア経済通信】フィンテックが発展、日本企業も注目 第370回(06/18)

【アジア三面記事】ドローンで空から検温(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン