• 印刷する

テイクオフ:このところシマが中国に…

このところシマが中国に荒らされてばかりだ。イヤホン、ヘッドホン、スピーカーなど音楽周辺機器の攻勢が中心だが、最近はスマホで娘のシマに、低温調理器で妻のシマにも侵食し始めた。

とりわけ強力なのが、ドイツ語のいかりにちなんだ名前のブランドだ。「世界の工場」の蓄積に裏打ちされた品質。中華をみじんも感じさせないデザイン。そして子どもの学費負担が年々重くなる中でも、最新ガジェットはほしい世代に手ごろな価格。

悔しいけど手放せないと、中国人が日本ブランドの家電製品に囲まれて生活していたのはこんな感覚か。あっちは背伸び、こっちは身の丈という違いはあるが。

くだんのブランド、まさにいかりのように我が家に根を張り、あちこちでその名を誇示している。え、次はロボット掃除機も?中国勢が縦横無尽に我が家のシマを動き回る日は近い。(蔵)


関連国・地域: 中国日本
関連業種: IT・通信社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

三菱商事、ラオスの風力発電開発企業に出資(06/18)

海南をてこに消費市場攻略 免税世界一へ、日系が商機狙う(06/18)

テイクオフ:福岡市内の弁当店で、東…(06/18)

バベット高速道建設、中国企業に再調査要請(06/18)

関西医薬品協会、貿産省とセミナー共催(06/18)

宇宙庁とJAXA、宇宙開発利用で覚書(06/18)

【カンボジア経済通信】フィンテックが発展、日本企業も注目 第370回(06/18)

【アジア三面記事】ドローンで空から検温(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン