• 印刷する

テイクオフ:オーストラリアの大学で…

オーストラリアの大学で、職業訓練を兼ねたコンピューター技術関連の修士コースを教えている知人がいる。なんでも、最近の大学上がりの若者はもろもろの社会常識に欠けていることが業界の悩みの種だといい、事前に現場のいろはを叩き込む目的で設立されたコースだそうだ。

日本では新卒採用制度により、企業側が毎年研修制度に工夫を凝らし若者に投資する風土があるが、同コースでも同様、専門的な内容以外に、上司との関わり方やチームでの働き方、さらには「職場の一般常識」を教えているという。

中でも興味深いのが「弁当に魚を持参し電子レンジで温めるな」というおきてだ。魚臭さが苦手な人が多いからだそうで、臭いには特別気を配るべきだという。焼き魚弁当や納豆を喜んでランチに食べがちな日本人は、あっという間に目くじらを立てられてしまいそうだ。(岩下)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:通勤途中に白を基調とし…(05/14)

豪州、ワクチン接種に約13億円の資金支援(05/14)

豪与野党、予算案にらみ攻防 労働党は起業支援の対案発表(05/14)

<予算案>法人税の軽減、税収負担は労働者に(05/14)

<予算案>小売業界は歓迎も巨額負債に警戒(05/14)

<予算案>時代遅れの生命保険を一掃へ(05/14)

<予算案>退職年金の規制緩和、業界歓迎(05/14)

<予算案>医療保険料の抑制と精神病支援拡大(05/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン