中部ザガインで国軍と住民が衝突、3人死亡

ミャンマー中部ザガイン管区ピンレブで5~6日、住民と国軍の間で大規模な衝突が発生し、民間人3人が死亡したほか、裁判所を含む政府の建物3棟が焼失した。地場オンラインメディアのミャンマー・ナウが6日伝えた。 国軍は5日朝、ピンレブの高校の前で催涙ガスと銃でデモ隊を…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ミャンマー国境輸出、21年は6%減の見通し(14:30)

正月も、デモや抗議主導者の拘束加速(15:24)

北部で国軍100人死亡か、武装勢力と衝突激化(04/16)

国軍、シャン州武装勢力2団体との関係強化(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

「シリア思わせる」対応急務と国連弁務官(04/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン