〔オセアニア林業ウォッチ〕NZ木材に中国から熱い視線

ニュージーランド(NZ)の木材製品に対する中国からの需要が高まっている。貿易紛争によるオーストラリア産木材の禁輸や、欧州のスプルース(マツ科トウヒ属の常緑針葉樹)輸出の低調さが要因とみられる。 NZの輸出価格も3年ぶりの高水準という。

関連国・地域: 中国オーストラリア
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:豪中の外交関係の悪化が…(04/23)

VIC州の一帯一路覚書を破棄 豪「国益反する」、中国は報復も(04/23)

中国今度は干し草、輸出停止で豪業界に波紋(04/23)

豪、越のワクチン支援に1050万米ドル(04/23)

神華集団、NSW炭鉱の開発計画を断念(04/23)

豪貿易相、欧州歴訪後に英でFTA協議へ(04/23)

JAL、シドニー―成田便を6~8月運航(04/23)

豪アレグロ、トール物流部門の黒字化に自信(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン