• 印刷する

日本と外交樹立55周年で記念事業、観光局

日本政府観光局(JNTO)シンガポール事務所とシンガポール政府観光局(STB)は、両国の外交関係樹立から今年で55周年を迎えることを記念し、観光促進事業「SJ55」を実施する。コロナ禍の収束後、互いの国を訪れる人を増やすのが狙い。JNTOは3月末まで、SJ55への参加を希望する在シンガポール企業を募集する。

SJ55の実施期間は4~12月を予定。JNTOはシンガポール人向けに、STBは日本人向けに、それぞれの国の魅力を発信し訪問意欲を喚起する。会員制交流サイト(SNS)を活用し、互いの国の在住者におすすめの観光スポットを紹介してもらうキャンペーンなども行う。

JNTOが募集するのは、シンガポールで日本の魅力を発信できる場や機会を提供する在シンガポール企業。各社の取り組みをJNTOが紹介するほか、人気ユーチューバーを起用し、各社の取り組みについて取材、動画制作、発信してもらう。

同事業はシンガポール日本商工会議所(JCCI)と日本貿易振興機構(ジェトロ)シンガポール事務所が後援する。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 観光メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

【識者の見方】暗号資産の広告規制 政府思惑や市場への影響(01/28)

中南米4カ国とFTA締結、海運航路向上も(01/28)

東南アのネット販売業者、21年景況感は良好(01/28)

スーパーのレジ袋有料義務化、23年開始へ(01/28)

ケッペルなど3社、東南アで再可エネ事業(01/28)

投資GIC、豪水素燃料企業に戦略出資へ(01/28)

米社とGIC、韓国のデータセンターで合弁(01/28)

ホンリョン系建材製造、ジョ州で工場設立(01/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン