• 印刷する

シンガポールに金融機能PR、香港政府

香港政府の出先機関、駐シンガポール香港経済貿易代表部は4日、アジアの金融センターとして競合関係にあるシンガポールの経済界向けに香港の金融情勢を紹介するオンラインセミナーを開いた。政府の許正宇(クリストファー・ホイ)金融サービス・財務局長が講演し、国際金融センター機能の健全性や成長性をアピールした。

許氏は新型コロナウイルス流行下で香港株式市場へ資金流入が続いていることについて、「香港の競争力や金融市場の安定性といった優位性が日に日に高まっていることの表れだ」と強調した。

広東省、香港、マカオの3地域で一体的な経済圏を目指す「粤港澳大湾区(グレーターベイエリア)」構想についても言及し、粤港澳大湾区で金融商品を取引する「越境理財通(クロスボーダー・ウェルス・マネジメント・コネクト)」や、保険業務に関わるアフターサービス拠点の開設に向けた準備を進めていることなども紹介した。


関連国・地域: 香港シンガポール
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

アジア駐在員家賃、10都市中4都市で低下(21:18)

テイクオフ:客室乗務員が変身した。…(04/14)

立法会選、投票日は12月19日 選挙制度変更条例案、きょう提出(04/14)

バーなど営業停止業種に4億ドル追加拠出へ(04/14)

飲食店の換気は毎時6回、ガイドライン公表(04/14)

ドイツ製ワクチン、30万回分が新たに到着(04/14)

新たに13人感染、域内で3人=計1万1607人(04/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン