内国歳入庁、5日から通常体制で業務再開

マレーシア内国歳入庁(IRB)は、首都圏などでの新型コロナウイルス対策の活動制限令の緩和を受け、5日から通常体制による業務を再開した。 税務ワンストップ窓口、印紙税窓口、政府による特別支援に関する窓口は月~金曜日の午前8時~午後5時にオープンする。ただ金・土曜…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

不法就労者の合法化、サービス業に拡大(13:24)

新投資政策NIAを閣議決定 5本の柱、首相主導の評議会設置(04/23)

3月の東南ア訪日者数98%減、引き続き低迷(04/23)

プロトン、ペラ生産拠点拡張に2億リンギ(04/23)

「世界初」持続可能なイスラム債発行、財省(04/23)

RM1=26.3円、$1=4.11RM(22日)(04/23)

新規感染2875人、クランタン州最多(04/23)

外貨準備高1093億ドル、半月で7億ドル増(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン