• 印刷する

テイクオフ:「インドは透析患者も旅…

「インドは透析患者も旅行ができるかしら」。インド好きだということで、以前の職場で同僚から尋ねられたこの問いに答えられなかった。後日調べた限りの情報を伝えるも、不安そうな様子。一番の理由は、料金が安いからだという。日本での料金を聞き、その差に驚いた。彼女は日本と同品質の透析が受けられるのであれば、インドを旅行してみたいと話した。

欧州を友人と旅行した際は、自分だけ透析を受けに病院を訪れなければいけないことに苦労したという。透析前後に車の移動が伴うという話に、過酷な一面も感じた。苦労や危険を伴っても、旅行をしたいという強い思いに心が動かされた。制限は多いが、裏を返せば、安心できる透析環境さえあれば、彼女はどこへでも旅ができるということだ。彼女のインド旅はまだかなっていないが、いつかこの地にも遊びに来てほしい。(榎)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

リチウム電池ロフム、生産増強に25億ルピー(15:50)

テイクオフ:インドの医療現場が心配…(04/19)

【スタートアップ大国】最高峰の解像度で地球を観察 ピクセル、年内に衛星2基打上げ(04/19)

マハ州の車工場、コロナ対応で従業員数圧縮(04/19)

米GM、マハ州の工場の従業員に解雇通知(04/19)

商用車アショク、貨物輸送で新会社設立(04/19)

マルチスズキ、16日から値上げ(04/19)

車購入者の7割、サブスクを知らず(04/19)

政府、水素活用に5~7年で2億米ドル拠出(04/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン