工業団地3案件の開発、首相が認可

ベトナムのグエン・スアン・フック首相は23日、国内3カ所での新たな工業団地の開発事業計画を承認した。 1つ目は、南部チャビン省カンロン地区ダイフオックのコーチエン工業団地で、総面積は約200ヘクタール。総事業費は7,489億8,000万ドン(3,247万米ドル、約34億4,000万円)、…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

【グラフでみるASEAN】対日貿易(2月) 前年同月比6%増、4カ国でプラス(04/21)

再生エネ投資先ランク、比は東南ア2位(04/21)

失業や減収、1Qは910万人 コロナ3波で改善傾向止まる(04/20)

ハノイ証取、23年7月に新規上場停止を検討(04/20)

リエンベト銀、1Qは税引き前利益倍増(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン