【韓国政経レポート】第2回 文在寅政権の「脱原発」を巡る葛藤

文在寅(ムン・ジェイン)政権の脱原発ドライブに関する韓国社会での混乱が続いている。原子力発電とは、通常はエネルギー需給に関する産業政策の一環として議論されるはずだ。しかし、昨今の文政権では、脱原発は「炭素中立」というグローバルな傾向に対応するという肯定的な面以…

関連国・地域: 韓国
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:空港に降り立った時に感…(10/18)

警戒レベルを月末まで延長 11月はウィズコロナに移行も(10/18)

新規感染者1420人、9日連続2千人未満(10/18)

ワクチン完了35.4万人増、接種率64.6%(10/18)

起亜、SUVソネット発売1年で特別仕様車(10/18)

サムスンの中型有機EL、22年生産は6割増(10/18)

バッテリーのSKオン、技術人材を育成へ(10/18)

SKが環境事業に注力、5年で1.4兆円投資(10/18)

フランチャイズの加盟店増、売上高は伸びず(10/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン