• 印刷する

乗用車の燃費基準を更新、7月から

中国工業情報省(工情省)は23日、乗用車の燃費に関する国家規格を7月1日から更新すると発表した。国内における燃費試験の方法を新しい国際基準に切り替えることなどを反映した。

新たな国家規格は「乗用車燃料消耗量限値」(GB19578-2021)で、2014年に更新された現行規格(GB19578-2014)に代わるものとなる。工情省は新規格について「自動車の省エネルギーと汚染物質排出削減を推進し、二酸化炭素(CO2)排出量を30年までにピークアウトさせて60年までに脱炭素社会の実現を目指す中国の目標実現に重要な意義を持つ」と説明した。

新規格の詳細は工情省のウェブサイト<https://www.miit.gov.cn/zwgk/zcjd/art/2021/art_71be955cd70049208f7fb37576015fc9.html>で確認できる。全文は国家標準化管理委員会のウェブサイト<http://openstd.samr.gov.cn/bzgk/gb/index>などに近く掲載されるものとみられる。


関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

貧困脱却の戦い「全面勝利」 習氏宣言、共産党の功績を強調(02/26)

TSMCの世界シェア、1Qは56%に拡大へ(02/26)

春節連休は2.6億人が旅行、19年比で2割減(02/26)

地方債の発行額、1月は3623億元(02/26)

博鰲フォーラム4月に総会、2年ぶり(02/26)

吉利とボルボ、エンジン部門統合(02/26)

調達網変更「非現実的」、中国外務省(02/26)

1月のスマホ販売54万台、前月比2.5%減(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン