閣僚10人の不信任案が否決 反体制派は反発、国会前でデモ

タイの野党が提出し今月16日から下院で審議されていたプラユット首相ら閣僚10人に対する不信任決議案の採決が20日に実施され、いずれも信任票が過半数を上回って否決された。新型コロナウイルス感染症対策や閣僚の汚職疑惑などが審議されたが、最大与党の親軍政政党「国民国家の力…

関連国・地域: タイ
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長らく軒下で雨宿りをし…(06/22)

ドローンサービス拡大の兆し 国営石油傘下、新会社を設立へ(06/22)

【日本の税務】海外赴任時の「納税管理人の届出書」(06/22)

市中感染者3130人、首都で接種再開(21日)(06/22)

長城汽車、バンコクの大型複合施設に旗艦店(06/22)

接種推進策で世界が苦心、牛・アイドルに銃も(06/22)

輸入車カバリノ、フェラーリ初のPHV発売(06/22)

航空業界、回復に3年かかる見通し=訓練所(06/22)

国内最長のトンネルが貫通、国鉄東北部線(06/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン