• 印刷する

アニス知事の実績「満足している」52.5%

インドネシアの調査機関メディア・スルベイ・ナショナル(メディアン)は15日、1月31日~2月3日に実施した世論調査で、首都ジャカルタ特別州アニス・バスウェダン知事の実績に「満足している」と回答した人の割合が52.5%だったと発表した。

調査はジャカルタに住む有権者400人を対象に対面で実施。アニス知事の実績で評価する点として、▽コロナ対策の必需品配布▽インフラの向上▽公共交通機関の整備――などが挙がった。

一方、実績に「不満足」「非常に不満足」と回答した人は、それぞれ30.0%、2.5%だった。不満な点は▽経済・失業問題▽コロナ対策▽洪水対策――などだった。

メディアンは、次期ジャカルタ特別州知事選の候補者と目される人たちについても調査。アニス知事を支持する人の割合が42.5%で首位だった。2020年7月調査での40.0%から、2.5ポイント上昇した。

昨年12月の内閣改造で社会相に就任したトリ・リスマハリニ前東ジャワ州スラバヤ市長が4.2%から19.3ポイント伸ばし、23.5%で2位に付けた。同じく内閣改造で観光・創造経済相に任命されたサンティアガ・ウノ氏(ジャカルタ特別州の前副知事)は、8.7ポイント下落の5.5%で3位だった。


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 政治

その他記事

すべての文頭を開く

テスラ投資提案、現在も協議中=調整相(02/26)

大統領支持率、コロナ長期化でやや低下(02/26)

三菱UFJがウェブ商談会 ダナモン銀と共催、26日まで(02/26)

シナールマス・ランド、同業3社を買収(02/26)

アストラ、20年決算は26%の減収減益(02/26)

UTのコマツ製重機販売、20年は47%減(02/26)

呼気式コロナ検査、4月から空港にも導入(02/26)

メラック港、11月に新たなふ頭を運用(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン