【ウィズコロナ】日本人家族に最適の住空間を サハ東急、サービスアパート拡張

東急とタイの消費財大手サハグループによる合弁会社、サハ東急コーポレーションは、東部チョンブリ県シラチャーで展開している日本人駐在員向けサービスアパート事業を拡大する。新型コロナウイルス感染症の影響により、駐在員の減少も伝えられる中、強みである「日本と変わらない…

関連国・地域: タイ日本
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

市中感染1544人、累計感染者4万人突破(17日)(04/17)

市中感染1577人、過去最多をさらに更新(16日)(04/16)

ミャンマー国境輸出、21年は6%減の見通し(04/16)

市中感染1540人、過去最多を連日更新(15日)(04/16)

1Qのバイク新規登録1%増、3月に大幅増(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

排気量別の新規バイク登録台数(21年3月)(04/16)

地域別の新規バイク登録台数(21年3月)(04/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン