春節の「過剰自粛」を抑制 発改委、地方の追加政策認めず

中国国家発展改革委員会(発改委)は27日、中国共産党と国務院(中央政府)による春節(旧正月、今年は2月12日)時の帰省を制限する方針について、各地方政府が独自に内容を追加することは認めないと説明した。出発地の新型コロナウイルス地域リスク分類ごとに制限内容を明示して…

関連国・地域: 中国-全国
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

FII、中国河南省周口に新工場設置へ(12:18)

今年の経済成長目標6%以上、李首相が全人代で表明(10:52)

フン・セン氏ワクチン接種、中国製は回避(03/05)

ワクチン輸出にアクセル 47カ国に供給、純国産も本格展開へ(03/05)

観光局、販促に11.4億HKドル 大湾区一体型PR打ち出す(03/05)

全人代きょう開幕 経済成長目標の有無に注目(03/05)

TSMC、ウエハー1枚売上高が業界最高(03/05)

ワクチン第2弾到着、アストラゼネカ製(03/05)

香港を経済自由度評価対象から除外、米財団(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン