• 印刷する

帰国者向け隔離サービス、越特別プラン開始

マンスリーマンションや民泊物件を運営するmatsuri technologies(マツリテクノロジーズ、東京都新宿区)はこのほど、新型コロナウイルス感染症の流行を受けた一時帰国者向け自主隔離物件の提供サービスで、ベトナムからの帰国者向け特別プランを開始したと発表した。羽田空港に到着する帰国者の需要増加に対応する。

2週間の自主隔離が実施できるマンスリーマンションやホテル、民泊を手配するサービス「一時帰国・com」で、ベトナムから羽田空港に到着する帰国者向けに特別プランを提供する。同プランでは、羽田空港から滞在先までの送迎サービスもついており、東京都内のマンスリーマンションや民泊物件などに2週間滞在できる。利用料金は物件のタイプや広さなどに応じて変わり、賃料や光熱費、送迎料込みで10万円前後から。

利用希望者は、一時帰国・comサイト<www.ichiji-kikoku.sumyca.com/>で、サービス内容の確認や料金、物件の問い合わせが可能だ。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: サービス

その他記事

すべての文頭を開く

エネオス、地場大手に出資拡大 LNG・水素など共同事業検討(03/05)

市中感染6人、北部ハイズオン省で(03/05)

四国電、ベトナム石炭火発事業に出資検討(03/05)

米フォード、約2500 台をリコール(03/05)

フレイザーズ、越南部で工業団地開発を計画(03/05)

ベトジェット、新型コロナ対策で七つ星認定(03/05)

ハノイのロンビエン保税場、5月から通関業務(03/05)

サムスン、ロンソン石化にPP設備設置(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン