• 印刷する

テイクオフ:スーパーマーケットのコ…

スーパーマーケットのコールズが販促キャンペーンを実施している。買い物額によってポイントが付与され、包丁と交換できるというもの。一般的な肉用包丁や果物ナイフだけでなく、日本の三徳(Santoku)包丁も選べる。

筆者もポイントをためて、いざ三徳包丁と交換しに店に行くと、全6種類のうち三徳だけが品切れだった。店員によると、三徳は特別に人気が高いという。あきらめきれず別の店舗を訪れ、景品の包丁が並ぶ棚を血眼になって探すがここにもない。すると、隣でオージーのおじさんも棚を凝視している。さては三徳を探しているなと思い、傷をなめあうつもりで声をかけると「うちはもう3本もらったよ、最高だよ!」とご機嫌に一言。今は別のナイフ狙いだという。

「三徳」は日本語で3つの用途という意味だから3本もいらない、1本譲って!と、喉まで出た。(岩下)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:在宅勤務が新常態になっ…(03/05)

豪貿易黒字、過去最高に 相場高で資源輸出がけん引(03/05)

豪州、10年計画で重要資源の加工処理拡充へ(03/05)

豪GDP、コロナ前水準に回復まであと2%(03/05)

ネット小売りキャッチ増収、コーガンを猛追(03/05)

豪1月小売0.5%増、QLDは封鎖で支出減(03/05)

個人消費が急成長、小売業者への追い風続く(03/05)

太陽光発電の直接取引、デリーで試験事業(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン