ロッテが雇用安定策、グループ内で短期派遣

韓国のロッテグループが21日、雇用の安定に向けて、グループ会社間で社員を短期派遣できる制度を取り入れる方針を明らかにした。聯合ニュースが伝えた。 人員が不足している企業が別のグループ会社から一時的に従業員を補充できるようになるだけでなく、雇用の安定化にもつながる…

関連国・地域: 韓国
関連業種: 食品・飲料運輸小売り・卸売りメディア・娯楽マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:韓国のプロ野球が間もな…(03/03)

コロナで製薬・バイオが躍進 各社の業績最高、参入も相次ぐ(03/03)

【月次リポート】自動車ニュース(21年2月) 半導体不足、米・台湾の連携加速(03/03)

コロナ感染者344人、3日連続で300人台(03/03)

コロナ支援に20兆ウォン、雇用28万人創出へ(03/03)

21年1月産業統計、生産と投資がプラス成長(03/03)

2月の製造業PMI55.3、約11年ぶり最高(03/03)

サムスン米子会社、自動運転技術企業を買収(03/03)

双竜自2工場が稼働再開、再建めど不透明(03/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン