• 印刷する

ジャワとバリでの行動規制、2週間延長方針

インドネシアの新型コロナウイルス緊急対策本部(タスクフォース)のシャフリザル副本部長は20日、11~25日としていたジャワ、バリ両島を中心とする地域での新型コロナウイルス対策の行動規制を、2週間延長する方針だと明らかにした。

シャフリザル氏は内務省が開催したオンライン会議で、行動規制を強化しているものの、依然として陽性率が高いと指摘。「昨日の閣議で話し合った。25日の後に2週間延長することになる」と発言した。

20日のインドネシアの新規感染者数は1万2,568人と、過去3番目に多い水準となった。

首都ジャカルタ特別州は19日、新型コロナウイルスの感染者を受け入れている州内の指定病院101カ所で、隔離病室の病床使用率が87%に達したと明らかにするなど厳しい状況が続いている。


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

国営石油、24年までの総投資額は924億ドル(15:45)

テイクオフ:ジャカルタ郊外の新興住…(03/08)

新車への搭載義務化を商機に 消火器の浦野、日系で唯一拠点(03/08)

車載電池の持ち株会社、6月設立を前倒しも(03/08)

タイ日産の社長交代、4月に関口氏就任へ(03/08)

国営企業相、中小規模企業の民営化を計画(03/08)

国営石油、12月にグリーンディーゼルを生産(03/08)

金資産を管理、ブリオンバンク検討=調整相(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン