西ジャワ州の地域最低賃金、4自治体で変更

インドネシア西ジャワ州政府が、1月から州内の県・市で適用する地域最低賃金(UMK)について、ボゴール市など四つの自治体の金額を修正したことが20日までに明らかになった。 昨年12月11日付で公布した州知事通達で規定した。修正の対象となったのは、ボゴール市、チアンジュ…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車食品・飲料マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:夕方、スーパーマーケッ…(03/02)

2割が高度デジタル技能習得 6カ国最多、さらなる先端技術へ(03/02)

国内感染の発表から1年 新型コロナ下の動向を振り返る(03/02)

2月消費者物価指数、前年同月比で鈍化続く(03/02)

酒造産業への規制緩和、投資を拡大=専門家(03/02)

奢侈税減免対象は21車種、2社の新モデルも(03/02)

地元インフルエンサーと衣料品をEC販売(03/02)

トラベルバブル、日本を含む複数国に適用も(03/02)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン