AD措置を正式決定、日米などの化合物

中国商務省は14日、日本や米国、欧州連合(EU)、英国を原産地とする化合物のm―クレゾールに対し、正式に反ダンピング(AD)関税(不当廉売関税)を課す最終決定を発表した。ダンピング行為が存在し、国内産業が実質的な損害を受けたと最終判断した。 期間は15日から5年間…

関連国・地域: 中国-全国日本米国欧州
関連業種: 食品・飲料化学マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新型コロナ、新規国内感染は3週間ゼロ(12:44)

テイクオフ:民族衣装に身を包んだ女…(03/08)

今年の成長率「6%以上」 5カ年目標は明示せず、全人代(03/08)

FII、中国河南省周口に新工場設置へ(03/08)

経済成長目標の達成に自信、発改委トップ(03/08)

南電、今年の資本的支出80億元超に(03/08)

今年の財政赤字3.57兆元、前年から減少(03/08)

1~2月の貿易41%増、輸出伸び拡大(03/08)

トヨタ新車販売、2月は5倍の11.7万台(03/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン