• 印刷する

イオン・ビンズオン、15日にリニューアル

イオンモールは12日、ベトナム2号店である南部ビンズオン省の「イオンモール・ビンズオンキャナリー」を15日にリニューアルオープンすると発表した。2014年11月の開業以来、初の大規模リニューアルとなる。

ビンズオン省初出店を含む33店舗が新たにオープンするほか、移転(14店舗)、改装(28店舗)を含めモール全体の63%となる75店舗をリニューアルする。

家族で楽しめる「ファミリー・フレンドリー・キャナリー」をコンセプトにしており、フードコートを全面リニューアルしたほか、子どもが遊べるキッズエリアや家族や友人で利用できるパーティーエリアなどを設置。

また所得の増加に伴って多様化するニーズに対応するため、ジーンズの「LEVI’S(リーバイス)」など海外ブランドを中心に化粧品やアクセサリーなどの専門店を導入した。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 食品・飲料小売り・卸売り

その他記事

すべての文頭を開く

5日は市中感染なし、北部各地で規制緩和(03/05)

エネオス、地場大手に出資拡大 LNG・水素など共同事業検討(03/05)

市中感染6人、北部ハイズオン省で(03/05)

四国電、ベトナム石炭火発事業に出資検討(03/05)

米フォード、約2500 台をリコール(03/05)

フレイザーズ、越南部で工業団地開発を計画(03/05)

ベトジェット、新型コロナ対策で七つ星認定(03/05)

ハノイのロンビエン保税場、5月から通関業務(03/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン