• 印刷する

テイクオフ:インドネシアのジョコ・…

インドネシアのジョコ・ウィドド政権の新閣僚の任命から3週間余り。内閣改造では所属政党や経歴が注目されるが、意外なものに注目が集まっている。新閣僚らがそろって着用していた青色のパーカーだ。

着用していた衣服に注目が集まるのも面白いが、実はこのパーカー、日本でも買える商品ということが分かった。普段着を扱う、日本国内最大手の生活衣料品メーカーの製品である。首都ジャカルタのショッピングモールでも目にする日本ブランドの製品を、国産にこだわるインドネシア政府が採用したことは、珍しく映る。パーカーは、小さく折りたためて、さっと羽織ることができ、紫外線対策も兼ねる機能的な製品だという。

今年も新型コロナ対策、経済再建など難題は多い。新閣僚らにもパーカーのように機能的に国難に立ち向かってほしいということか。(純)


関連国・地域: インドネシア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

EUがWTOにパネル要請、ニッケル禁輸で(01/15)

デンソーとGMSが実証事業 小規模事業者向けの小口冷凍輸送(01/15)

パナソニック、グラブ車両に空気清浄機提供(01/15)

新規感染者1万1557人、2日連続で最多更新(01/15)

産業相の製造業成長率予測、専門家は疑問視(01/15)

完成車輸入、20年は25%減の10.5万台(01/15)

ワクチンで経済正常化、専門家は慎重な見方(01/15)

バリ空港の年末年始利用客数、前年比83%減(01/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン