首都圏などに再び活動制限令 13日から2週間、5分野は操業可

マレーシアのムヒディン首相は11日、首都圏やジョホール州など5州・3連邦直轄区に13日から26日までの2週間、活動制限令を敷くと発表した。昨年3~5月に施行した同令と同様、外出や社会活動、経済活動を制限する。ただ製造、建設、サービス、商業・流通、プランテーションの5…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 医療・医薬品農林・水産その他製造建設・不動産小売り・卸売りサービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

活動制限令違反の罰金、最高1万リンギに(02/26)

ホンダ、累計100万台目指し新キャンペーン(02/26)

今年の設備投資額12億リンギ プロドゥア、SUVで首位狙う(02/26)

新規感染1924人、千人台に減少(02/26)

アプリでのワクチン接種登録、初日63万人超(02/26)

RM1=26.3円、$1=4.04RM(25日)(02/26)

イオンマレーシア、20年12月期は減収減益(02/26)

DRBハイコム、通期決算は黒字確保(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン