自動車小売り、12月は本年度初のプラス成長

インドの自動車販売店協会連合(FADA)は11日、2020年12月の自動車の販売総数(登録台数、トラクター含む)が前年同月比11.0%増の184万4,143台だったと発表した。本年度(20年4月~21年3月)に入って以降、新型コロナウイルス感染症対策の封鎖措置と経済低迷で前年同月の実…

関連国・地域: インド
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「インドは透析患者も旅…(03/04)

ニプロ、潜在性見据え増産へ 人工腎臓の月産能力を2倍に拡大(03/04)

インド経済セミナー開催、みずほ銀(03/04)

大同、唐栄から電動バス動力システム受注(03/04)

ハリヤナの州民雇用法、州知事が承認(03/04)

印の製造業振興策は貿易の障壁=米政権(03/04)

テスラ生産誘致、「中国より安価」アピール(03/04)

トヨタ、南部工場のスト収束を宣言(03/04)

マルチスズキ、サービス拠点が4000カ所突破(03/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン