EVピックアップで市場拓く 車部品の高野、社運賭け現地生産

黎明(れいめい)期にあるタイの電気自動車(EV)市場で昨年、国内初のEVピックアップトラックが登場した。トラック部品などを手掛ける高野自動車用品製作所(東京都大田区、菱田保之社長)が、自社ブランドとして現地生産している。販売を本格化させる今年は、同車両をカスタ…

関連国・地域: タイ
関連業種: 自動車・二輪車電機食品・飲料IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:2月はビットコインなど…(03/01)

【ウィズコロナ】日本人家族に最適の住空間を サハ東急、サービスアパート拡張(03/01)

国際線の乗り継ぎ・一時寄港、1日から許可(03/01)

豊通、通勤バスのスマート化へ地場と提携(03/01)

発電公団、電動フェリーの試験運航で覚書(03/01)

倉庫公団、冷温倉庫開発で民間4団体と覚書(03/01)

主要道路の速度制限、4月から最高120キロに(03/01)

三菱商事、ラビットカード運営会社と提携(03/01)

1月のMPI3%減、設備稼働率は66%(03/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン