【新ラオス法】第23回・ 模造品対策について

ラオスは、自国生産可能な物品などが少なく、日用品をはじめ、食品、電気機器、バイク、車、建設資材などに至るまで、多くの商品を隣国のタイ、ベトナム、中国などから輸入しています。特に、模造品であっても、廉価なため購入することに抵抗を感じる人は少ないといった状況です。…

関連国・地域: ラオス
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

14日は感染者651人、1人死亡確認(10/15)

シノファーム製ワクチン、100万回分が到着(10/15)

中老鉄路列車、15日に首都到着へ(10/14)

13日は感染者566人、2人死亡確認(10/14)

ソラミツ、ラオスでデジタル通貨調査へ(10/13)

12日は感染者549人、3人死亡確認(10/13)

EV普及率、25年に1%、30年に30%超目標(10/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン