• 印刷する

香港取引所、ESG市場「ステージ」を開設

香港取引所(HKEX)は1日、持続可能で環境に配慮した企業活動を後押しする金融商品を専門に取引する新市場「ステージ」を開設すると発表した。国連のSDGs(持続可能な開発目標)と歩調を合わせるためのESG(環境・社会・ガバナンス)指標に焦点を当てた金融取引所の開設はアジアで初めてという。

開設当初は、香港取引所に上場する公益、交通運輸、不動産開発、金融サービスなどの企業が発行した環境債(グリーンボンド)・転換社債やESG関連の金融商品など29銘柄が上場。今後1年~1年半でさらに多くの商品を上場させることを検討している。発行者には、調達した資金の使途報告書や金融商品発行後の年度報告書など、より多くの情報開示が求められる。

香港取引所グリーン・サステナブル開発ファイナンス部の許淑嫺(グレース・ホイ)部長によると、ステージの取引の主体は機関投資家になる見通し。許氏は「投資家には関連金融商品について今後さらに多くの情報を提供していきたい」と述べ、新市場の拡大に意欲を見せた。


関連国・地域: 香港
関連業種: 金融マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

ネット商談で食の輸出を支援 信金中金、まず香港で開始(01/20)

20年10~12月の失業率6.6%、16年ぶり高水準(01/20)

集合制限などの感染防止策、27日まで延長(01/20)

新たなコロナ感染者56人、累計9720人(01/20)

ファイザー製ワクチン、専門委が認可提言(01/20)

IT企業や本土金融企業、香港で増員見込み(01/20)

20年の破産申し立て、4年ぶり多さ(01/20)

4日続伸、大商いで29000突破=香港株式(01/20)

双循環に香港不可欠、中国銀保監会トップ(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン