国営PP、モトGPのトラック建設工事33%

インドネシアの国営建設PPは25日、ロンボク島で来年に開催予定の世界最高峰二輪レース「ロードレース世界選手権(モトGP)」のレーストラックの建設工事が今月第3週時点で32.5%となったと明らかにした。当初計画を上回るペースで工事は進んでおり、予定通り来年半ばに完工で…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 自動車・二輪車建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

港湾ペリンド1、20年の貨物取扱量7%増(16:37)

屋上太陽光の発電容量、前年の4倍目標(13:09)

医療従事者13万人超にワクチン接種(17:17)

テイクオフ:長旅の道中で休憩のため…(01/25)

設備投資抑え独自ネット販売 イオン、コロナ感染対策にも(01/25)

外国人雇用に関する政令案、草案の策定完了(01/25)

20年の人口統計、2億7000万人超(01/25)

今年の外国投資は191億ドルに=中銀予測(01/25)

昨年は16社が海外から移転=投資庁長官(01/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン