家具の顧家家居、ベトナムに新工場建設へ

上海上場の家具メーカー、顧家家居(浙江省杭州市)は24日、ベトナムに新工場を建設すると発表した。投資総額は5億530万元(約79億5,000万円)。米中貿易摩擦が長期化する中、ベトナムでの生産能力を拡大する。 南部のビンフオック省に設ける。工場の敷地面積は約10万6,000平方メ…

関連国・地域: 中国-浙江ベトナム
関連業種: その他製造建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中老鉄路の工事進捗、95%達成(01/20)

キャラ活用、アジアに普及へ クオン、「世界観づくり」支援も(01/20)

ネット商談で食の輸出を支援 信金中金、まず香港で開始(01/20)

テイクオフ:新型コロナにより中国か…(01/20)

鴻海がベトナム投資加速 今年7億米ドルか、リスク分散へ(01/20)

今年も新型インフラ投資を推進 発改委、5Gや工業ネットなど(01/20)

米GM工場の労組、補償求め退職案を拒否(01/20)

農村労働者3割が「収入減」、清華大調査(01/20)

中国製ワクチンの治験承認、医薬品局(01/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン