国営2社、ワクチンのビッグデータ収集へ

インドネシアのエリック・トヒル国営企業相は24日、国営通信テレコムニカシ・インドネシア(テルコム)と国営製薬持ち株会社ビオ・ファルマの2社が、新型コロナウイルスのワクチンに関するビッグデータ収集のための情報システムを準備していることを明らかにした。ワクチンの製造…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 医療・医薬品IT・通信


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:改装工事中のサリナ百貨…(01/18)

20年は217億ドルの貿易黒字 内需低迷で輸入減、今年は回復へ(01/18)

越、東南アの最有望国を維持=JBIC調査(01/18)

無印良品が撤退へ、5月までに全店閉鎖(01/18)

20年の新車販売速報値、前年比48%減少(01/18)

ホンダ四輪販売、前年比47%減の約8万台(01/18)

外国人の入国規制措置、25日まで延長(01/18)

新規感染者1.4万人、4日連続で最多更新(01/18)

国営石油、グリーンディーゼルを試験生産(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン