【第3位】企業の業績悪化、航空・観光・小売りで

シンガポールで航空、観光、小売業の業績が悪化した。新型コロナウイルスの流行による航空需要の低迷や観光客の激減が背景にある。人員削減や減給措置、店舗閉鎖も相次いだ。国内の感染収束に伴い小売店の客足は戻りつつあるが、コロナ終息まで回復は限定的となりそうだ。 同国…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 運輸小売り・卸売り観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

新規生命保険料収入、1~3月期は29%増(05/12)

シンガポール航空、成田経由LA線を再開(05/12)

新規感染16人、市中感染が6割超(12日)(05/12)

外国人労働者の入国制限、当面は継続(05/12)

ケッペル、川崎重工などと液化水素事業(05/12)

ベトナムとシンガポール、中低リスクに(05/13)

テイクオフ:女性が一人でタクシーを…(05/12)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン