• 印刷する

現代自、中国で「ミストラ」新型モデル公開

北京現代が広州モーターショーで公開したセダン「ミストラ」の新型モデル(現代自提供)

北京現代が広州モーターショーで公開したセダン「ミストラ」の新型モデル(現代自提供)

韓国の現代自動車と北京汽車の合弁メーカー、北京現代汽車は20日、中国・広州モーターショーでセダン「ミストラ(名図)」の新型モデルを公開した。

ミストラは中国で2013年の発売以来、計72万台を売り上げた北京現代の主力車種で、新型モデルは21年の発売予定。現代自は、室内空間の高級感を高め、車のフロント部分のデザインを、販売好調な大型スポーツタイプ多目的車(SUV)「パリセード」や小型SUV「コナ」などに似せた。

北京現代はほかにも、ミストラの電気自動車(EV)モデルやSUV「ix35」の部分改良モデルも公開した。

現代自は、「今後も中国市場にカスタマイズした戦略を立て、中国での現代自のブランドイメージを継続的に変化させていく」とコメントしている。


関連国・地域: 中国韓国
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

ワクチン完了6.5万人増、接種率80.6%(10:38)

感染者4954人、オミクロン12人増(10:38)

テイクオフ:銀行の預金金利が年15…(12/07)

最新環境車が競演 自動車ショー開催、25万人が来場(12/07)

感染者4325人、オミクロン12人増(12/07)

ワクチン完了1963人増、接種率80.5%(12/07)

ウィズコロナ後の死者数、1000人に迫る(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン