症状の虚偽申告、コロナ感染者を捜査=当局

シンガポール保健省は、19日正午までに新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された患者1人ついて、入国前に症状の虚偽申告をした疑いで捜査している。感染対策に関する違反行為には厳正に対処するとしている。 捜査対象となっているのは、17日に入国したシンガポール人男性(…

関連国・地域: シンガポール
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

【年始インタビュー】新規進出の回復には時間も 国内での事業機会見直しを(01/15)

入国規制を強化、コロナ変異種の流行で(15:20)

コロナ追跡アプリの導入、小売店では保留(16:41)

ノジマが繁華街で商業施設運営、海外で初(15:23)

小売BHG、ロビンソン撤退後の施設に出店(15:25)

12月の民間住宅販売、前年同月比2倍(15:24)

環境庁、無人道路清掃車の試験運用開始(15:25)

豪通信TPG、大容量データの新格安プラン(01/16)

船舶作業員のコロナ対策、15日から強化(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン