ICCローマ規程、現政権も批准せず

マレーシア外務省のカマルディン・ジャファー副大臣は18日、現政権も国際刑事裁判所(ICC)に関するローマ規程を批准しない意向を表明した。多くの国民が同規程を支持していない点を理由に挙げた。マレー・メール(電子版)などが伝えた。 マレーシア政府は、マハティール前政…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

人口約3割分のワクチン確保、2社と契約(12:34)

テイクオフ:「彼氏と別れちゃった」…(01/27)

東南ア最大のFDI落ち込み 昨年68%減の25億ドル=国連試算(01/27)

【食とインバウンド】問われる日本のサステナブル(01/27)

20年新車販売、国民車が外資の牙城切り崩し(01/27)

新規感染3585人、ス州が最多の4桁(01/27)

RM1=25.6円、$1=4.05RM(26日)(01/27)

新型コロナ対策の手順書厳格化も、貿産省(01/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン