自動車輸出は3%増、1年3カ月ぶりプラスに

【共同】財務省が18日発表した発表した10月の貿易統計では、自動車の輸出額が前年同月比3.0%増の1兆572億円となり、2019年7月以来、1年3カ月ぶりのプラスに転じた。米国や中国向けの増加が主因で、輸出全体の復調を支えた。ただ国内自動車大手の業績は明暗が分かれており、企…

関連国・地域: 日本
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

コロナ下でシェア事業の需要増 カークラブ、人との接触回避で(18:19)

日産、2月末で現地生産終了(17:56)

バイデン氏就任演説し政権始動、パリ協定復帰へ(14:08)

世界各国、就任を歓迎(14:05)

IOC古参委員「五輪中止せず」、無観客も(14:05)

英がTPP加盟近く申請、発足国以外で初(14:05)

12月の輸出2年1カ月ぶり増加、通年は11%減(14:05)

料理宅配、中国系が福岡に(14:05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン