豪航空大手2社、発着枠独占=シドニー空港

オーストラリアのシドニー空港が、航空大手カンタスとヴァージン・オーストラリアによる複占により国内航空業界の復興が妨げられているとする見方を示していることが分かった。2社は同空港の発着枠の76%を占めているという。17日付オーストラリアンが伝えた。 ヴァージンは先に…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 運輸観光社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

運輸トールの事業売却、複数PE企が応札(18:44)

スロット利益が増加、資金洗浄活発化の懸念(18:44)

テイクオフ:年末年始で乱れた食生活…(01/18)

全豪テニス移動便で感染発覚 錦織選手ら隔離、東京五輪に影響?(01/18)

豪各州政府、感染と経済への政策独自に推進(01/18)

マスク規制緩和には検査増必要=NSW首相(01/18)

豪国内ビジネス航空運賃、7年来の低水準に(01/18)

豪11月住宅融資増加、240億$で過去最高に(01/18)

ブリスとアデレードの住宅、価格と利回りで人気(01/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン