【法律解体新書】第88回 企業電子データ情報化による労働雇用管理におけるコンプライアンス問題検討(二)

●顔認証技術の労働雇用管理分野での運用におけるコンプライアンス検討 二、顔認識技術の労働雇用分野での利用場面 (一)労働者採用と入社手続きの場面 企業による労働雇用の最初の段階は求人採用です。採用人選がほぼ確定した後、主に労働者の入社手続き及び労働契約締結時に…

関連国・地域: 香港
関連業種: IT・通信マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

非住宅物件の増税措置を撤廃 施政報告で表明、26日から(11/27)

ジェトロ、日本産酒類の香港販売を支援(11/27)

インフラ整備、毎年1千億ドル超を支出(11/27)

本年度経常支出4866億HKドル、過去最高に(11/27)

河套ハイテクパーク1期ビル、24年にも完成(11/27)

50年までに脱炭素実現、来年半ばに行動計画(11/27)

香港との通貨スワップ、規模拡大で5年延長(11/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン