国内最大の太陽光発電所、12月に起工式

インドネシアの国営電力PLNとアラブ首長国連邦(UAE)の再生可能エネルギー事業会社マスダールが参画する西ジャワ州のチラタ太陽光発電所(発電容量14万5,000キロワット)が12月に起工式を迎える。完成すれば国内最大の太陽光発電所となる。ニュースサイト『デティックコム』…

関連国・地域: インドネシア中東
関連業種: 電機電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:「荷物はこちらに入れて…(11/25)

FC店の出店意欲は衰えず 飲食店中心、足元は減速(11/25)

PLN、グラブ・車メーカー3社とEV促進(11/25)

上汽通用五菱汽車、限定100台のSUV発表(11/25)

宅配大手J&T、来年の配送量目標2倍に(11/25)

エアアジア系物流、国内15都市に乗り入れ(11/25)

首都圏通勤電車の乗客数、1日40万人に増加(11/25)

1~10月産炭量4.6億トン、通年目標の8割(11/25)

【グラフでみるASEAN】輸出額(9月)4カ国で増加、コロナから回復傾向(11/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン